本当に効果のあるセルライト除去器具はこれだ!種類とその理由とは!?

肌の表面にボコボコとした凹凸ができてしまうセルライト。見た目が悪いことはもちろんですが、セルライトがあるとまるで太っている証のように見えてしまい、気持ちが良いものではありませんよね。見つけたら早くどうにかしたいと考える女性が大半かと思います。

 

 

 

しかし厄介なことにこのセルライト、一度できてしまうと非常に落ちにくいことで知られています。しかし最近はエステはもちろん、自宅でも効果的にセルライト除去ができる器具が増えてきています。今回はエステや自宅でセルライト除去をする際におすすめの器具の種類を、理由と共に徹底解説していきます。

セルライト除去に器具を使うことがおすすめの理由

 

そもそもセルライト除去に器具は必要なの?という疑問を持つ人もいるかと思います。確かにセルライトは本来排出されるはずの老廃物や水分が、身体に蓄積され続けることが原因で発生するものなので、新陳代謝をあげたり血流を促進してあげなければ根本的な解決にはなりません。

 

 

 

なのでセルライト除去器具だけでは根本的な解決にはなりませんが、すでに肌の表面に出てきてしまっているセルライトを除去するということに関しては、器具は高い効果を発揮してくれます。

ハンドケアだけでは限界がある

セルライト除去には、ハンドケアでのマッサージが最も手軽に行えます。しかしやはり、ハンドケアのマッサージだけでセルライト除去を行うのは限界があります。エステなどのセルライト除去メニューも、見ていると必ずハンドケアに器具によるケアを絡めていますよね。

 

 

 

これはハンドケアだけでセルライトを除去するのは、どうしても効率が悪くなるし限界があるからです。素人によるハンドケアならば尚更時間がかかると思ってよいでしょう。

セルライト除去は器具を使わないと痛い

セルライト除去に器具を使った方が良い理由の二つ目に、セルライト除去は器具を使わないとかなり痛いという理由も挙げられます。セルライト除去には痛みを伴うというイメージが強いかと思いますが、最近では随分それも軽減してきています。それはセルライト除去に使う器具が、どんどん発達してきているからです。

 

 

 

逆を言えば器具を使わずにセルライトを除去しようと考えると、かなりの痛みを覚悟しておかなければいけません。おまけに器具を使わないと時間もかかるため、痛いのになかなかセルライト除去ができないと途中でセルライト対策を断念してしまう場合も多いです。

代替品でのセルライト除去は危険!

最近ではSNSなどで、専用の器具を使わなくてもセルライト除去ができる!と色々な代替品を使っての除去方法が紹介されています。しかしこれらは素人が独学で編み出した何の根拠もない、いわば民間療法のようなものがほとんどです。

 

 

 

なのでうっかり鵜呑みにして実践した結果、痛い思いをするだけならまだしも内出血で手足が酷い状態になってしまった、むしろセルライトが悪化してしまった…なんてことになる場合もあります。そういったリスクを避けるためにも、セルライト除去専門の器具は必要不可欠といえるでしょう。

セルライト除去におすすめの器具その@超音波系の器具

 

まずおすすめなのが、超音波を使ってセルライト除去を行う器具です。超音波の器具は比較的セルライト除去の道具としてはメジャーであり、エステなどでも導入しているところをよく見かけます。なぜ超音波の器具がセルライト除去に効果的だと言われているのでしょうか。

高速振動で皮下脂肪にアタック!

超音波は肌にあてると、毎秒数百万回という振動を発生させることができます。さらに超音波をあてた部位の奥にまで高速振動は伝わっていくため、その刺激により身体のの深部から徐々に温まってきます。

 

 

 

そうして温まった身体は新陳代謝が促進されるため、結果的に温熱作用で皮下脂肪が燃えやすい状態になっていき、セルライト除去にも効果が期待できるんです。

新陳代謝が活発にされればセルライトの根本的な解決にもつながる

超音波系のセルライト除去器具の良い所は、上記でも挙げたように体の新陳代謝を活発にしてくれるところです。セルライト除去と何の関係が?と思うかもしれませんが、セルライトを根本的に解決するためには、身体の新陳代謝を良くすることが欠かせません

 

 

 

なので身体の内側からしっかりと、新陳代謝の活性化を促してくれる超音波系の器具は、セルライト除去には非常に有用だといえるでしょう。

セルライト除去におすすめの器具そのAEMS

 

EMSは微量の電流を体に流し、筋肉運動を促す器具のことです。つけているだけで腹筋何回分、という謳い文句のダイエット器具をみることがあるかと思いますが、その多くにはこのEMSが使われている場合が多いです。

電流でセルライトを揉みほぐしてくれる

EMSは微量の電流を身体に流すため、なかなかハンドマッサージでは解せない身体の奥まで、しっかりと動かしてくれます。セルライトは皮下脂肪組織に水分や老廃物、脂肪がたまった状態ですから、できるだけ身体の内側からしっかりと揉み解すことが大切です。

 

 

 

EMSの器具で身体の奥からマッサージを行えば、脂肪をほぐしつつ、さらに血流やリンパの流れもよくすることができます。セルライト除去をしつつ、さらにセルライトができにくい身体へしていってくれるというわけです。

筋肉増加でセルライトができにくい身体にしてくれるEMS

器具の刺激により筋肉が反応するため、着けているだけで筋トレができるEMS。電流により強制的に筋肉を動かすため、自然と筋肉は増加されます。セルライトは余分な脂肪が溜まっていった結果できてしまうものですから、しっかりとEMSで筋肉を動かしていれば自然とセルライトができにくい身体になっていきますよね。

セルライト除去におすすめの器具そのBLPG

 

セルライト除去をするにあたって、恐らく最も最近よく聞くであろう器具がこのLPGです。LPGことエンダモロジーは、なんと世界で初めてセルライトに効果が発揮できると認められたセルライト除去の方法であり、数多くのエステやボディサロンでも取り入れられています。

ローラー系のセルライト除去器具

LPGは、ローラー系のセルライト除去器具になります。ローラーがついた器具でしっかりと体内を揉みほぐしながら、皮膚を吸引していきます。LPGは人間の手では不可能な、三次元のストレッチでの揉み解しを行ってくれます

 

 

 

この揉み解しによる血管やリンパ管へのストレッチ作用で、皮下組織の体積が減少して代謝が活発になり、セルライトが改善していくといわれています。

効果が目に見えてわかりやすい!

LPGの良い所は、世界で初めてセルライトに効果が発揮できると認められているだけあって、効果が目に見えてわかりやすい所です。施術後は皮膚の凸凹が、あきらかに少なくなっているのがわかります。

 

 

 

ただししっかりと揉み解すタイプのセルライト除去器具になるため、人によっては痛みを強く感じてしまう人もいます。特にLPGによる施術をし始めたばかりの人は、その傾向が強いようです。

あらゆるボディートリートメント効果が

LPGはセルライト除去に優れていることで知られていますが、実は他にもいろいろなボディートリートメント効果が期待できる器具なんです。例えば血液とリンパの流れをスムーズにすることで、冷え性やむくみが改善されたり、真皮の線維芽組織が活性され皮膚組織が若返ったり。

 

 

 

セルライト除去をしながらボディラインも綺麗にしていきたいという人には、うってつけの器具なのではないでしょうか。

まとめ

 

様々な種類があるセルライト除去の器具、その特徴と共に3つの種類を紹介してきました。最近ではエステだけではなく、自宅でも手軽にセルライト除去ができる器具が販売されるようになっています。

 

 

 

セルライト除去には器具の性能も大切ですが、なにより継続して除去を行い続けることが大切です。自分のペースや金銭面の都合などを考えながら、ぴったりのセルライト除去の器具を選ぶようにしましょう。

セルライト除去エステランキングへ